豊島屋本店

創業慶長元年(1596)

この度の平成28年熊本地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

News

豊島屋本店のウェブサイトをリニューアルいたしました。

「東京の酒」として『週刊文春』に御紹介いただきました

『週刊文春』6月22日号にて、「東京の酒」として私共の清酒「金婚」を御紹介いただきました。
東京の五つの酒蔵が紹介され、その中の一つとして弊社の酒蔵「豊島屋酒造」を掲載いただきました。
蔵人の様子や江戸時代の文献『江戸名所図会』を載せていただき、「東京の蔵」の意義を書いていただいております。
これからも、出来る限り「東京の酒」の価値をお届けすべく、尽力して参ります。ありがとうございました。

豊島屋酒造で、6月4日(日)に「呑み切り一般公開」を行います

東村山市の酒蔵 豊島屋酒造にて、第15回「呑み切り一般公開」を行います。
通常のお酒の他に、限定酒等の様々な秘蔵のお酒もお試しいただけます。
今回、新たなお酒の御提案も致します。
毎年多くのお客様にお越しいただき、お楽しみいただいております。

6/4(日)10:00~14:00 入場料500円(唎猪口付き)
<豊島屋酒造 HP>

イタリア ベローナで開催される見本市Vinitalyに出展致します

4月9日から12日まで、イタリア北部の街ベローナで、ヨーロッパ最大規模のワイン&スピリッツ国際見本市”Vinitaly”が開催されます。
第51回目の今回、初めて日本酒部門が設立されました。弊社は、彩食絢美 手島社長様のお力添えをいただき、4社様と共同で出展させていただきます。
これまで、弊社は2015年ミラノ万博サテライトイベント、2016年フィレンツェ展示会と、イタリアとの御縁を育んで参りました。
良い形で、ヨーロッパの方々に江戸・東京の酒を楽しんでいただければ幸いです。

<Vinitaly HP>


当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(文書、映像、音声、プログラム等)は、各国の著作権法、関連条約・法律で保護されています。 これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用等する事は法律で禁止されています。

From Toshimaya

豊島屋本店だより

ウィンドウを飾り付けまし...
私共のショーウィンドウを、お月見の季節向けに飾り付けました。 テーマは「名月に乾杯!」です。月夜の晩に、ゆったりとお酒を楽しむ場の雰囲気を表そうと致しました。 お酒は「金婚 吟醸辛口(ぎんから)」です。こ|… ... (続きを読む)
2017/08/18 金
第29回金婚会を行いました
7月26日(水)に、押上の「東京の味 よしかつ」様にて、第29回金婚会「江戸・東京食材のみを用いたこだわりの和食と江戸・東京の酒の会」を行わせていただきました。 店主の佐藤様は、「江戸東京野菜」に関する本も出され&… ... (続きを読む)
2017/07/27 木
ウィンドウを飾り付けまし...
私共のショーウィンドウを、盛夏向けに飾り付けました。 テーマは「今宵は江戸酒王子で星に乾杯☆」です。星がたなびき、涼やかな夜空の雰囲気を表そうと致しました。 お酒は「金婚 純米吟醸 江戸酒王子」です。これはz… ... (続きを読む)
2017/06/14 水

Video

Toshimaya Sake Feature

創業慶長元年(1596年)の東京最古の酒舗である豊島屋。その歴史、理念、酒造りへのこだわり等を、豊島屋に関わる人々が5分間のビデオの中で熱く語ります。

Products

この度、豊島屋本店は海外向けネット通販を開始いたしました

  • 純米無濾過原酒

    Junmai-Shu "Juemon"

    純米無濾過原酒 十右衛門

    瓶詰め後に一回火入れ(加熱処理)を施した十右衛門です。味にまろやかさが生まれます。

  • 大吟醸

    Daiginjo "Kinkon"

    大吟醸 金婚

    美意延年をベースとした最高級の大吟醸酒です。芳醇な味と香りをお楽しみ下さい。

  • 純米大吟醸

    Junmai Daiginjo "Ginkon"

    純米大吟醸 銀婚

    爽やかな香りと米の甘味が引き立つ純米大吟醸です。御贈答品としてもお奨め致します。

  • 大吟醸セット

    Daiginjo Set

    大吟醸セット (6本)

    このセットは、大吟醸の飲み比べを楽む事が出来ます。冷やでの飲み方をお奨め致します。

  • 純米酒セット

    Junmai-Shu Set

    純米酒セット (6本)

    このセットは、純米酒の飲み比べを楽む事が出来ます。冷やもしくはぬる燗(45℃前後)での飲み方をお奨め致します。

Brand History

豊島屋本店の歴史

創業当時のイメージ

創業当時の慶長年間(1596〜1615)には、徳川家康の天下普請により江戸城の大拡張がなされました。鎌倉に集積され江戸に運ばれた石材、木材が陸揚げされる場所が鎌倉河岸で、そこには多くの人々が集まりました。…


現在の状況

現在、弊社の経営理念として、「豊島屋本店は、上質な酒と食品を通じてお客様に価値を提供し、食文化の発展に貢献します。」を掲げております。…


トレードマークと不易流行

豊島屋本店のトレードマークは「カネジュウ」で、外側の金尺を示す部分と、内側の「十」の文字から成ります。金尺は大工道具で「安定」の象徴であり、また語呂から「繁盛」に繋がると言われております。…


トップメッセージ

吉村俊之(16代社長)

豊島屋本店は、慶長元年(1596)に神田・鎌倉河岸(現在の神田橋付近)で、初代豊島屋十右衛門が酒屋兼居酒屋を始めたことが起源です。…

Access Map

アクセスマップ