豊島屋本店

創業慶長元年(1596)

この度の平成28年熊本地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

News

豊島屋本店のウェブサイトをリニューアルいたしました。

慶應義塾大学大学院にて講演させていただきました

4月13日(金)に、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科開設10年記念公開に、弊社社長吉村をお呼びいただきました。
吉田篤生先生(SDM研究所顧問)がモデレータとなられ、「『不易流行』に基づく老舗のビジネスモデル」のテーマの元、豊島屋の歴史、日本酒について、そして弊社が属する「東都のれん会」について、お話をさせていただきました。
先生、学生、一般の方々約200名に対し、特に「東都のれん会」会員店の典型例を御紹介し、芭蕉が唱えた「不易流行」の考え方と商いのあり方について、説明させていただきました。
参加者の方々との質疑も活発で、お蔭様で盛況の内に終了致しました。

<慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科開設10年記念公開講座>

日本橋三越本店様催事に出店致します

3月21日(水)から26日(月)の期間、日本橋三越本店様の本館7階催物会場で開催される「江戸東京 味・技めぐり」に、唯一の酒舗として出店させていただきます。
私共 豊島屋本店が属する「東都のれん会」の会員店を始め、江戸東京で商いを続ける様々な分野の約80店が集まり、各店の味と技を御披露致します。
会場では様々な趣向を凝らし、お客様がお楽しみいただけるようにしております。
お誘い合わせの上、どうぞお越し下さい。

<江戸東京 味・技めぐり>

歌舞伎座にて講演させていただきました

3月17日(土)に、高名な食文化史研究家に飯野亮一先生と筑摩書房が、共同で歌舞伎座にて開催される公開講座「大江戸味ごよみ」に、弊社社長吉村をお呼びいただきました。
今回、三月のお雛祭に関連して「豊島屋の白酒」のテーマの元、豊島屋の歴史、白酒の味わい、日本酒について、吉村がお話をさせていただきました。
文献に基づき、江戸時代の居酒屋豊島屋で供されていた「豆腐田楽」を再現いただき、白酒を始め、幾つかのお酒と共にお楽しみいただきました。
お客様方は江戸文化に非常に関心が高く、ほろ酔い気分で、皆様は笑顔でお帰りになりました。

<歌舞伎座 大江戸味ごよみ>


当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(文書、映像、音声、プログラム等)は、各国の著作権法、関連条約・法律で保護されています。 これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用等する事は法律で禁止されています。

From Toshimaya

豊島屋本店だより

ウィンドウを飾り付けまし...
私共のショーウィンドウを、新緑の季節向けに飾り付けました。 テーマは「爽やかに空を舞う鯉のぼり、いよいよ登竜門へ」です。黄河の急流を登った鯉は龍になるという故事に則り、若葉の季節の爽やかな雰囲気を表そう ... (続きを読む)
2018/04/04 水
第32回金婚会を行いました
3月13日(火)に、神田錦町の学士会館内「二色」様にて、第32回金婚会「春の旬菜と用いた寿司割烹と江戸・東京の酒の会」を行わせていただきました。 「二色」様は、旬の食材を用いたお料理、そして江戸前寿司の美味しさ&# ... (続きを読む)
2018/03/14 水
ウィンドウを飾り付けまし...
私共のショーウィンドウを、ひな祭の季節向けに飾り付けました。 テーマは「ほんのり頬を染めて~ひな祭」です。一年の内で最も寒いこの頃に、ひな祭のはんなりと温かい雰囲気を表そうと致しました。 お酒は、「江戸ӗ ... (続きを読む)
2018/01/30 火

Video

Toshimaya Sake Feature

創業慶長元年(1596年)の東京最古の酒舗である豊島屋。その歴史、理念、酒造りへのこだわり等を、豊島屋に関わる人々が5分間のビデオの中で熱く語ります。

Products

この度、豊島屋本店は海外向けネット通販を開始いたしました

  • 純米無濾過原酒

    Junmai-Shu "Juemon"

    純米無濾過原酒 十右衛門

    瓶詰め後に一回火入れ(加熱処理)を施した十右衛門です。味にまろやかさが生まれます。

  • 大吟醸

    Daiginjo "Kinkon"

    大吟醸 金婚

    美意延年をベースとした最高級の大吟醸酒です。芳醇な味と香りをお楽しみ下さい。

  • 純米大吟醸

    Junmai Daiginjo "Ginkon"

    純米大吟醸 銀婚

    爽やかな香りと米の甘味が引き立つ純米大吟醸です。御贈答品としてもお奨め致します。

  • 大吟醸セット

    Daiginjo Set

    大吟醸セット (6本)

    このセットは、大吟醸の飲み比べを楽む事が出来ます。冷やでの飲み方をお奨め致します。

  • 純米酒セット

    Junmai-Shu Set

    純米酒セット (6本)

    このセットは、純米酒の飲み比べを楽む事が出来ます。冷やもしくはぬる燗(45℃前後)での飲み方をお奨め致します。

Brand History

豊島屋本店の歴史

創業当時のイメージ

創業当時の慶長年間(1596〜1615)には、徳川家康の天下普請により江戸城の大拡張がなされました。鎌倉に集積され江戸に運ばれた石材、木材が陸揚げされる場所が鎌倉河岸で、そこには多くの人々が集まりました。…


現在の状況

現在、弊社の経営理念として、「豊島屋本店は、上質な酒と食品を通じてお客様に価値を提供し、食文化の発展に貢献します。」を掲げております。…


トレードマークと不易流行

豊島屋本店のトレードマークは「カネジュウ」で、外側の金尺を示す部分と、内側の「十」の文字から成ります。金尺は大工道具で「安定」の象徴であり、また語呂から「繁盛」に繋がると言われております。…


トップメッセージ

吉村俊之(16代社長)

豊島屋本店は、慶長元年(1596)に神田・鎌倉河岸(現在の神田橋付近)で、初代豊島屋十右衛門が酒屋兼居酒屋を始めたことが起源です。…

Access Map

アクセスマップ