豊島屋だより

豊島屋本店のブログ

学士会館様での日本酒の会

10月13日(金)に、東京神保町にある学士会館 旬菜寿司割烹「二色」様にて開催された、「第四回 世界遺産和食と日本酒のペアリングを楽しむ会」にお呼びいただき、和食と日本酒の会を開いていただきました。
当日は、鈴木料理長が東京の食材にこだわられ創られた、素晴らしい和食のコースに合わせ、弊社の季節限定品「金婚 純米吟醸 ひやおろし」を始め、純米酒四種類を楽しんでいただきました。
見た目も美しい和食の味わいを、弊社の日本酒で下支えすることが叶い、学士会のお客様方に秋の一夜をゆったりとお過ごしいただきました。
学士会館二色様101317

ウィンドウを飾り付けました

私共のショーウィンドウを、盛夏向けに飾り付けました。
テーマは「今宵は江戸酒王子で星に乾杯☆」です。星がたなびき、涼やかな夜空の雰囲気を表そうと致しました。
お酒は「金婚 純米吟醸 江戸酒王子」です。これは、全量東京都産米を用い、たいへん珍しい酵母である「江戸酵母」により醸した新しいお酒です。
酸度5.1、日本酒度-24、アルコール度13%という、酸味と甘さを兼ね備えた、豊かな味わいの純米吟醸酒です。ワイングラスで、美味しくいただけます。
お蔭様で、特に若い方々に御好評をいただいております。
SW061317(江戸酒王子)

ウィンドウを飾り付けました

私共のショーウィンドウを、若葉の季節向けに飾り付けました。
テーマは「新緑のいざない」です。若葉が育ち、爽やかな風が吹く軽やかな雰囲気を表そうと致しました。
お酒は「大吟醸 ししおどし」です。辛口の大吟醸で、すっきりとした飲み心地が特徴のお酒です。
爽やかな緑のボトルで、羽田空港でもお使いいただいており、多くの御用命をいただいております。
SW041517-2

「はばたく中小企業・小規模事業者300社」

この度、お蔭様で弊社は中小企業庁主催の、平成28年度「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に御選定いただきました。


これも、ひとえに弊社を支えて下さる皆様方のお力添えの賜物と、深く感謝致します。また、社員一同が口伝の家訓「お客様第一、信用第一」を旨に、日々お客様に御奉仕させていただいていることを御評価いただいたものと、 深謝申し上げます。


この授賞を糧として、今後も引続き内外のお客様に「価値」を御提供すべく、尽力して参ります。誠にありがとうございました。


<中小企業庁ホームぺージより1> http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2017/170323monozukuri.htm
<中小企業庁ホームぺージより2> http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/monozukuri300sha/2017/juyou052_toshimaya.pdf
はばたく032317

ウィンドウを飾り付けました

私共のショーウィンドウを、春向けに飾り付けました。
テーマは「麗らかな春の空」です。桜が咲き誇り、麗らかに晴れた空の下の暖かな雰囲気を表そうと致しました。
お酒は「純米大吟醸 銀婚」です。爽やかな香りと米の旨味が引き立つ、バランスの良い純米大吟醸です。
鮮やかな青のボトルで、銀婚式等の御祝のための御贈答品としても多く御用命いただいております。
SW0304171-1