News

News

ニュースリリース

releases

スタジオジブリ鈴木様とコラボ日本酒を作らせていただきました

 

この度、弊社は「となりのトトロ」、「魔女の宅急便」などのアニメーション作品で広く知られる、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーとのコラボ日本酒「豊島屋十右衛門」を作り、7月28日に販売開始致します。
お酒の題字は鈴木敏夫氏が揮毫し、印稿は監督宮崎駿氏によるものです。お酒は、出来る限り手造りで醸した純米吟醸酒で、味わい深く、かつキレの良さが特徴です。
本品は、7月27日から8月25日まで金沢21世紀美術館で開催される、「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」を記念して作られ、販売は開催日翌日の7月28日に東京の神田明神で開催される「大江戸 東京 粋な酒祭り~Feel the Deep Tokyo~/後援:東京都」にて、開始致します。
そして、一般には翌29日より、豊島屋本店の小売店舗、及びインターネットショッピングサイトで販売致します。「江戸・東京の地酒」の新しい御提案を、お楽しみいただければ幸いです。
なお、この度の西日本豪雨に被災された方々への義援金として、本品の売上より日本赤十字社に寄付致します。

プレスリリース(豊島屋本店)_072418

【御用命はこちらまでお願い致します】